源太流三種の神器のおさらい

源太流三種の神器のおさらい

先乗り投資方法の肝と言っても過言ではない、源太流三種の神器、理解するにはそれなりに時間がかかりますし、しっかりと勉強もしておかないといけません。

誰しも一気に知識を注入されてしまうとキャパシティがオーバーしてしまうのでここで源太流三種の神器とはどういうものなのか確認をこめておさらいをしていくことにしましょう。

源太指数とは?

株式投資にあたり市場には5000を超える銘柄が存在します。この中には当然優良と呼ばれる銘柄もあればよくないとされる銘柄もあります。

時間が無限にあればひとつひとつ調べていくことも可能でしょうが、時間は有限です。そこで今までデータなどから優良銘柄や爆上がり(株価が急上昇すること)銘柄をシステマチックに探してくれるものが源太指数となります。

これによって銘柄をどれにしようかと悩む時間が減り、上がる銘柄なので利益がしっかりと確保出来て稼げることに繋がります。

源太カレンダーとは?

いくら優良銘柄や爆上がり銘柄を手に入れたかといって、株式投資なので売り買いをしないと利益ならない仕組みです。その差額が利益になるから当たり前の話ですよね。

そこで大事になることは売り買いをどのタイミングでするかということです。変なタイミングで売ってしまい本当はもっと利益出たのにとか別のタイミングで買ってしまって利益が全然出なかったとかそういうことは往々にしてあります。

このタイミングというのが株式投資にて大事になるのですが、それを視覚化したものが源太カレンダーです。これによって売り買いのタイミングが適切にわかり画面に張り付くということがなくなります。

資金管理術とは?

己の資金を管理し、どの程度のリスクを取れるのかどの程度のリターンが見込まれるのかそれを明確に把握することになります。そうすることによって負けにくくなり次第に勝率が上がっていきます。

これは株式投資だけに通用するのではなく不動産投資やギャンブルと言ったものにも応用が出来ます。まさしく投資の極意と呼ばれるものです。

源太流三種の神器を習得するには?

読んでもある程度わかるというのが源太流三種の神器の凄いところでもありますが、やはり何より真価を発揮するのは実践したときでしょう。

相場で売り買いしているときや銘柄を選んでいるときに源太流三種の神器は必ず役に立ちます。

これを理解し株式投資による億万長者生活を楽しんでみませんか?なれるチャンスはそこに転がっています。

TOPページを見る